大手企業の電気工事士の求人

電気工事士求人TOP >> 条件別の求人 >> 大手企業の電気工事士の求人

大手企業の電気工事士の求人

電気工事士の転職市場ですが、結構活発に求人情報が出ています。大手の電力会社やネット回線の設置を行っている企業、太陽光発電の請負をしている企業など様々なジャンルで求人情報が出ています。東京オリンピックが開催されることによって、インフラの工事の発注がたくさん起きています。このような背景もあって、電気工事業界では慢性的な人材不足の状況に陥っています。

大手の電気工事士の募集件数はそれなりに多いです。しかしその一方で、大手が求人情報を出すと応募者が殺到する傾向があります。中小企業と比較すると、大手の募集は電気工事士の働きやすい環境が整備されているといわれているからです。電気工事士の現場を見てみると、時に体力的にかなりハードな職場になってしまうこともあります。しかし大手企業であれば、電気工事士が無理なく仕事のできるような環境が整っています。電気工事士のスタッフもそれなりに確保されているので、一人あたりに多くの作業量が来ることもありません。

また特に個人経営の親方さんのような所で電気工事士の仕事をしていると、報酬の上下が結構激しいケースも多いです。親方さんが仕事を受注すれば忙しくなりますが、その仕事が終わると次の仕事が来るまでぱったりと仕事がなくなってしまうこともあります。休みで自由な時間ができるのは良いかもしれませんが、給料も仕事をしていないと当然減るので生活面での不安があります。このように個人経営している所に就職すると、仕事に関して当たりはずれのムラが結構あります。しかし大手企業であれば、仕事の受注も安定しているので収入面でもそれほど激しく上下動する心配もないでしょう。特に大型の家電量販店の場合、シーズン関係なく電気工事の依頼が舞い込んでくるものです。大手の電気工事士の案件を希望する理由が仕事の安定性なのであれば、家電量販店や、家電量販店と提携しているような所の募集をチェックしてみると良いでしょう。

まだあまり電気工事士としての経験がない人で転職を希望するのであれば、大手の企業がおすすめです。大手の企業の場合、電気工事士のスタッフもそれなりにいます。その中には経験豊富なベテランの電気工事士がたくさんいるでしょう。仕事のやり方などについて、ベテランの電気工事士からOJTによって勉強することが可能です。中小の場合、電気工事士の数も少ないので経験がまだそれほどでない人にとっては少し厳しい環境といえるでしょう。

電気工事士の利用者が多い「転職サイト」比較!

リクルートエージェント
利用料金 無料
転職可能エリア 全国対応
推奨度 ★★★★★
公式サイト 詳細

TOP

条件別の電気工事士の求人

電気工事士の求人探しのFAQ


Copyright (C) 2016-2017 電気工事士向け求人サイトランキング All Rights Reserved.