30代の電気工事士の求人

電気工事士求人TOP >> 条件別の求人 >> 30代の電気工事士の求人

30代の電気工事士の求人

一般的に30代とも言えば、そろそろ中間管理職に指名されるような世代になってきます。全体的に若い年代が活躍しているようなIT関連などの企業では、30代ともなれば、プロジェクトのリーダーなど、責任の高いポジションに就くことが一般的であり、それまでに十分な実績を積んでおくことが転職の前提になってくることでしょう。30代の電気工事士の求人は、実は未経験者にも広く開かれているというのが特徴なのです。

確かに他の業界と一緒で、現場経験があり、実績というものを沢山に持っている人材を優遇するというような傾向は見られますが、30代の電気工事士の求人は、未経験者でも可というものが多いものです。実際に求人文面ばかりでなく、積極的に採用している企業が多く見られています。ただし、大手と呼ばれるような大規模な企業の場合には、やはり質というものを重要視するため、ある程度の実績が必要になってくることでしょう。

しかしながら、中小規模の電気設備会社であれば、リクルートエージェントなどの転職エージェントを上手に利用していくことで、30代で未経験でも沢山の求人と巡り会うことは可能です。ただし沢山の困難は存在します。それは、先輩の電気工事士が年齢が下であるということです。何気に電気工事士の多くは体育会系の人間が多く、年下の人間であるにも関わらずガンガンに新人として扱われることになります。こういったことに不満を抱え、電気工事士の仕事を諦めてしまう方も多くいらっしゃいます。

他にも体力的な問題があります。30代という年代は、まだまだ働き盛りの世代とも言えますが、それまでまったく体力を使わないような別畑からの転職の場合には、体力面で厳しいと感じることは間違いないでしょう。事務系の仕事や、同じ電気系の職種でもあまり体力を必要としない仕事をしていた人間にとっては、現場の電気工事士という仕事を行うために必要な体力の高さにはついていけないことが多いものです。

基本的に30代の電気工事士の求人というものは、未経験者でも豊富にありますが、教育制度がしっかりとしている所。またあまり大規模ではなく、従業員が15名以上程度の中規模の電気会社に転職をオススメします。あまりにも大規模である場合には、仕事のサポートをするだけでなかなか技術を習得することは難しいものです。逆に小規模の場合には、業務の範囲が狭いため、色々な仕事が経験出来ないものなのです。こういった点を考慮して転職エージェントを上手に使い、自分の希望する求人を探してもらうことがベストです。

電気工事士の利用者が多い「転職サイト」比較!

リクルートエージェント
利用料金 無料
転職可能エリア 全国対応
推奨度 ★★★★★
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2016-2017 電気工事士向け求人サイトランキング All Rights Reserved.